戦争遺産図鑑

戦後70年企画出版
『平和を考える 戦争遺産図鑑』

小学校高学年以上を対象にした児童書写真集

1996年1月〜2013年7月まで期間に国内外の戦跡を撮った写真で構成しています。
第1章:日本国内、第2章:太平洋の島々、第3章:東アジア
児童の皆さんにわかりやすくするために写真の説明やコラム、用語解説、地図、年表を掲載しています。
戦争遺産図鑑になっていますが、大きな写真で見応えのある写真集です。
ぜひともこの本で日本の戦争のことを知り、平和とは、戦争とは何かを考えてほしいと思います。






      ■『平和を考える 戦争遺産図鑑』
       岩崎書店 2015年1月31日発行
       A4変型判 カラー&モノクロ 176ページ 
       定価6,480円(税込)

学校図書館や公共図書館の専用図書です。一般書店での店頭販売はありませんが、予約購入は可能です。
ご希望の方は直接岩崎書店で購入も出来ます。



原爆ドーム.jpgサイパン海の戦車.jpg
東寧要塞作戦室.jpg